2005年05月19日

エルフェンリート 7話「際会」

 先週、生きて逃がされていた衝撃の事実が発覚した「ナナ」……あっちゃー、いきなり坂東と遭遇です。

 坂東のような悪党、なんか憎めないんですよね〜。とはいえナナ、相変わらず角人間は本気になると人格が変わります。

 今週のツボはやっぱりナナとお金とマユではないでしょうか……いえ、絶対そうです!(断言)

「お金をそうやっていっぱい持っていると……寝ている間に”合体”しちゃうんだよ…」

 ナナのボケとマユの突っ込みが面白い! あの二人もいい友人になれそうです。

 マユは人一倍社会の荒波に揉まれてますから、そういう意味ではナナより結構大人なのかもしれません。

 次週は、いよいよ「にゅう」の秘密が少し明らかになりそうです。

 

posted by 瀬無 at 00:00| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

TV神奈川が視聴できる幸せ

 こちら(関東)に越してきて、幸せなこと……。 それはTVKが見れる! ということです。

 最近は「エルフェンリート」に心奪われています。

 頭に角を生やした、謎の少女「にゅう」……その別の顔は、見えざる触手を武器に持つ少女「ルーシー」。

 何故彼女が生まれたのか……彼女と主人公「こうた」の記憶喪失との関係は……角人間とは……。

 全体的に暗い雰囲気(けっしてギャグや萌えシーンがないわけではないのですが)で進んでいくアニメで、見てると結構落ち込んでしまうような展開があったりするのも、また惹かれてしまいます。

 個人的には「なな」がお気に入りのキャラです。(ルーシーを捕らえるためにやってきた角人間)

 ただ一つ気になったのは、アニメの下請け制作元が中国っぽいことです。だんだん下請けが中国・韓国に移っていくことで、日本のアニメの将来に影が差さなければ良いのですが……。

posted by 瀬無 at 14:08| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

エルフェンリート 6話「衷情」

 ナナが生きてる! もうそれだけでお腹いっぱいです。

 

 ユカ頑張っていますね〜。やっぱり抱き枕シリーズに自分がいないのは相当ショックなはず。「にゅう」「マユ」「ナナ」の3種類のうちの一つが特典ですからね……。

 頑張れユカ!(ナナが生きていたことがわかっただけで……冷静に感想なんか書いてられません)

posted by 瀬無 at 02:49| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

エルフェンリート 5話「落掌」

 今回はマユがメイン……。先週彼女がでてこなければ……なんていう筋違いの思いもあったりします。

 と思っていたのですが、彼女のあまりにも重い過去にびっくりです。一般放送でこんなの放送してよいのだろうか?

 ワン太が元の飼い主に取り上げられた時には、たいへん辛いシーンでした。それまでの彼女の回想シーンともあいまって、彼女の孤独感がビシバシ伝わってきます。

 「こうた」と「ユカ」は、これ以上にないってぐらい良い人っぷりを発揮してましたね〜。あの「家族です」は本当に救われました。

 ラストに「にゅう」がついに「こうたっ!」って名前を叫ぶシーンは、これ以上にないぐらい次週への期待が高まる展開でした。

posted by 瀬無 at 23:35| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

エルフェンリート 4話「蝕撃」

 ビデオを見返しても……切ないです。とにかく痛い。

 AT-Xでは年齢制限がかかっていたらしいのですが……一般放送でもかなりやってくれてます。

 見所はなんといっても「ナナ」。一応ルーシーの方も同族には一応容赦しよう……なんていう心もあったっぽいのですが……そんなに甘くありませんでした。

 ネクタイの話から始まって……所長の始めてみせる拙いながらも心がこもった愛情表現。

 両腕・両足が使い物にならなくなった「ナナ」を『処分』させられるシーンではもう泣きました。最後のナナの言葉が……。

posted by 瀬無 at 00:22| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

「愛しているぜベイベ☆☆」感想

 TVK(テレビ神奈川)では、なにげにアニメが充実しています。その中でも、原作も知らずにはまったのが「愛しているぜベイベ」です。

 今週は、紅い髪の小悪魔こと「ミキ」のストーリーでした。

 黒髪の彼女が、何故紅い髪になってしまったのか……正直重いストーリーでした。(とはいえ、黒髪の純真なころの彼女は相当可愛いと思いました)

 最近は家庭内暴力・教師によるいじめなど、重い展開が続いているので、ほのぼのな展開を期待してしまいます。

posted by 瀬無 at 00:41| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。