2007年07月17日

だんご3姉妹〜

「みなさん、こんばんは。 今日レビューするガンプラは……ZガンダムとZZガンダム両作品を通してインパクトを与え続けたMSです。ただ3体セットという販売方法が気になるところですが。

 それでは皆さん、ガンプラレビュー! レディー・ゴーーっ!!」

ーーーー

☆☆☆☆

 SDガンダム「キュベレイトリプルコレクション」

 アクシズの象徴的MS、キュベレイです。SDガンダムでは何故か白・紺・赤の三体セットでの販売です〜。

 色以外は全く同じなので、三つ組むのは精神的に疲れます。

 但し一つ一つの構造はシンプルなので、時間はかからないと思います。付属品はビームサーベルと背中に装備できるファンネル。

 特筆すべきは、成型色の美しさ。ラメ入りの塗装は、小さいながらも気品溢れる姿を演出してくれます。

 静かな〜、この夜に〜♪

 あなたを〜、待ってるの♪

 3つ並べると、何だかやたらキュートです。

posted by 瀬無 at 00:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ぐぁんだーむッ!!!

今日は、いつもお世話になっている、たいむさん・姫鷲さんと会合でした。

 冥途さんから自然にティッシュを受け取ってしまうたいむさん、秋葉原を自分の庭のように把握している姫鷲さんに、それぞれ尊敬の念を抱きつつ(笑)、楽しいお話ができて良かったです。

 喫茶店の選択も、姫鷲さんらしい渋いチョイス……しかも空いていて店員さんの対応も良いといううってつけなお店でした。

 実のところ秋葉原というより、末広町側を自分はよく使うので(しかも平日夜)気づかなかったんですが……休日の秋葉原は混沌としていて不思議空間だということを改めて実感しました。

 次にお2人にお会いできる日が楽しみです。今日はありがとうございました。

 姫鷲さんご推薦のブツは……申し訳ありません。いまいちわからなかったので、5分ぐらいで視聴を断念してしまいました(えー

 DG細胞を注入してもらわないと……ということで、みなさん、おまちかね〜! デビルガンダムの登場です。

―――

<BB戦士245>

JDG-00X デビルガンダム

☆☆☆

要塗装箇所は全部クローと、脚部についているトゲっちょの黄色。

その大きさのために、値段が少々高めに設定されているわりに……遊びの要素が少ないように思えます。

とはいえ、デビルガンダムという名にふさわしい不気味さは、デフォルメされている中にもしっかり表現されていると思います。

☆☆☆

 このトゲトゲの塗装は面倒です〜。

 とにかく大きいというか……これがガンダムなのか〜というツッコミは無用のものでしょう。

  ← 東方不敗ごっこ(違)

posted by 瀬無 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

すとらいくぅ!!!

「ストライクッ!! このアサルトシュラウドが貴様に受けた屈辱を晴らす!! でないと、この傷がうずくんだよーーっ!!」

―――

■イザーク・ジュール

「デュエルガンダムのパイロットでナチュラルへ強い偏見を持つプライド高いエリート。ストライクとの戦いで顔に傷をつけられ復讐を誓う」   (説明書より)

「ほらほら、メイリンの好きな“エリート”じゃない?」

「違うもん!! それにアスランさんは“とっぷえりーと”だもん!!」

「……それもそうね(納得)」

「キ サ マ らー!」

「「きゃーーーっ(逃)」」

「……あらあら。イザークさん、お忙しいところもうしわけありませんが、お供をお願いいたしますわっ」

「ははーーっ(いそいそ)」

「「……(弱っ)」」

―――

<BB戦士276>

GAT-X102 デュエルガンダム アサルトシュラウド

☆☆☆

ガンダム系のSDの宿命でしょうか? 細かい部分の色分けが大変で、いつも省略してしまいます。

アサルトシュラウドをつけるためか、デュエルの状態だとどうも貧弱に感じます。とはいえこの小ささでアサルトシュラウドの脱着機能や、ミサイルポッドの開閉機構など芸が細かいところは面白いです。

武器はビームライフルのみなのが残念です。ビームサーベルは欲しいところでした。

☆☆☆

 盾はもちろん青一色。塗り分けが面倒です。でも塗りたくなるんですよね(えー

 イザークのキャラや、“アサルトシュラウド”なんていうネーミングとは裏腹に、オーソドックスなガンダムなんですよね〜。シックな色合いとシンプルなデザインは地味…ではなくジムに通じているかもしれません(えー

posted by 瀬無 at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

略して『GR大作戦!』

「おねーちゃん、ここ数ヶ月更新が滞っているんだけど……」

「確かにねぇ〜。秋には劇場版もあるし、新シリーズに備えて改名しようかしら? ルナマリア・赤服・ホークとか? ……ってかっこ悪っ!!」

「4人とも男キャラだし……Wみたいに素敵なお姉さんキャラが充実してたり(おねーちゃんは違うけどね)、ドロシーやリリーナさまみたいな女の子がでてくるのかな〜?」

「何やら悪意を感じるんだけど……。まあいいわっ! それより本題よ。更新がないなら、新カテゴリーを作ればいいじゃない♪ 題して『G●計画』の発動よ」

「……じーあーる計画!? ってパクリだよっ、おねーちゃん!!」

「バカねぇ、メイリン。G(ガンプラ)R(レビュー)計画の略に決まってるじゃない♪」

 

「「こんなブログですが、これからもよろしくお願いしまーす」」

 

―――――

「ルナマリア・ホーク。エリートパイロットの称号であるザフトレッドの制服(いわゆる赤服)を身に纏う17才の少女。真紅に染められたガナーザクウォーリアは数々の戦場で敵を貫く。(説明書より)」

 何だかツッコミどころがありげな記述ですが……気にしません(笑)

 SDのザクウォーリアです。思っていた以上に出来が良いです。色分けは細かいところはともかく、盾の白い部分を塗ってしまえば後はスミ入れだけでも十分かっこいいです。本当はバックパックも白く塗らなければいけないのですが……白を塗るのは大変で、盾のみしか塗っていません(えー

 武器はオルトロスに加えて、ビーム突撃銃、もちろんトマホークもついてきます。

 但しトマホークはグレー一色ですので、刃の部分を塗ってみました。

 肩のスライド機構のおかげで、銃の両手持ちまで、ポーズもいろいろ!

 バックパック(タンクみたいなところ)の白い部分は、シールはありませんので、自分で塗らないといけません(って、自分は塗っていません)

 SDになってもseed系はかっこいいですねっ♪

BB戦士281 ZGMF-1000/A1 ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)

☆☆☆☆☆

ワンポイントの白い色を塗るのが面倒でした。(地色が赤なので、透けてしまう)

しかしスタイルもかっこよくデフォルメされていて、再現度にびっくりです。

☆☆☆☆☆ 

posted by 瀬無 at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。