2007年06月24日

すとらいくぅ!!!

「ストライクッ!! このアサルトシュラウドが貴様に受けた屈辱を晴らす!! でないと、この傷がうずくんだよーーっ!!」

―――

■イザーク・ジュール

「デュエルガンダムのパイロットでナチュラルへ強い偏見を持つプライド高いエリート。ストライクとの戦いで顔に傷をつけられ復讐を誓う」   (説明書より)

「ほらほら、メイリンの好きな“エリート”じゃない?」

「違うもん!! それにアスランさんは“とっぷえりーと”だもん!!」

「……それもそうね(納得)」

「キ サ マ らー!」

「「きゃーーーっ(逃)」」

「……あらあら。イザークさん、お忙しいところもうしわけありませんが、お供をお願いいたしますわっ」

「ははーーっ(いそいそ)」

「「……(弱っ)」」

―――

<BB戦士276>

GAT-X102 デュエルガンダム アサルトシュラウド

☆☆☆

ガンダム系のSDの宿命でしょうか? 細かい部分の色分けが大変で、いつも省略してしまいます。

アサルトシュラウドをつけるためか、デュエルの状態だとどうも貧弱に感じます。とはいえこの小ささでアサルトシュラウドの脱着機能や、ミサイルポッドの開閉機構など芸が細かいところは面白いです。

武器はビームライフルのみなのが残念です。ビームサーベルは欲しいところでした。

☆☆☆

 盾はもちろん青一色。塗り分けが面倒です。でも塗りたくなるんですよね(えー

 イザークのキャラや、“アサルトシュラウド”なんていうネーミングとは裏腹に、オーソドックスなガンダムなんですよね〜。シックな色合いとシンプルなデザインは地味…ではなくジムに通じているかもしれません(えー

posted by 瀬無 at 14:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぁんだ、ジム・キャノン、あるじゃないですかー。私が買うまでもありませんな。うんうん。

こんにちは。姫鷲です。
BB戦士は白を塗るのが面倒ですよね。特に種系はみんなシールドが白の縁取りになっていますので・・・。目立つところくらいは省略しないで欲しいものです。

>ビームサーベルは欲しい
「MIA ADVANCED」のデュエルにもサーベルはついてないんですよ。サーベルがないのはデュエルの宿命なのかも?(えー

「最初に言っておく!肩のサーベルは・・・飾りだっ!!」
Posted by 姫鷲(次は運命・・・いや、蒼運命?) at 2007年06月24日 16:15
姫鷲さん、こんばんはっ。
ジムキャノン……あっさり見破るとは!
北米戦線仕様も、アフリカ戦線仕様も、あなたのものよ(えー

盾の塗装はいつも大変ですね〜。HGUCでもSDでも省略されてしまうことが多い部分ですので……しかも透けやすい白!
デュエルといえば、サーベルじゃないのかっ、とまではいいませんが、イザークといえば接近して切り結ぶ……でもキラに蹴られるというイメージのせいか、サーベルがないのは残念です。
Posted by 瀬無(答えは聞かない!) at 2007年06月25日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45774609

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。