2005年05月24日

エルフェンリート 8話「嚆矢」

 「ナナ」によって明かされた秘密。ルーシーが熱でうなされる中、思い出した過去の記憶……。
 今週もとんでもなく重いシーンがありました。

 それはさておき、「ナナ」可愛いです。なんともいえない愛嬌が◎です。
 ……でも、友達だからってあっさり秘密を話して、口止めされていたことを後から思い出し悔やむシーンを入れるあたり、重くなったところで気分を少し明るくしてくれました。
 ……簡単に詐欺とかにひっかかりそうで心配です。やっぱり「ナナ」には「マユ」が必要です! 友情パワーで社会の荒波を乗り越えてほしい!

 ……そして、眼鏡の助手のお姉さん大ピンチ。やっぱり悪巧みにひっぱりこまれてしまいました。
 息子の方がまだ、積極的に一般人を巻き込まないだけマシに思えます。(とはいえ、どっちもどっち?)

 名前だけでてきた、「35番」。「ナナ」はリーチが長いという特徴がありましたが、さらに強そうです。


 孤児院の話は……あれだけ子供の残酷性を見せつけられるとは……。かなり印象に残りました……あのシーン。
 正直、ルーシーが言っていることに、反論できないです。

 来週は、いよいよ「こうた」との初対面です。物語の核になる話になりそうなので、楽しみ(重い展開になるかも…と少し不安)です。



posted by 瀬無 at 23:22| アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。