2006年10月31日

0080短感「嘘だといってよ、バーニィ」

 感想をサボっている間に、いつの間にやら5話まで進んでいました(汗)

 ついにサイクロプス隊はバーニィ1人を残して全滅です。

 このガンダムはあまり強くない、というか装備が貧弱&クリスの技量もイマイチなのでアレですが、出てくるMSのデザインは自分的にはお気に入りです。

 ただバルカン砲で蜂の巣にされたケンプファーは痛々しい感じがしました。なまじっか派手でないだけに、伝わってくるものがあります。

 バーニィとアル、そしてクリスの関係が切ないところです。

 話はそれますが、アルとバーニィを見ていると……宮○アニメだったら、アルは女の子なんだろうな〜とかくだらないことを考えてしまいます。

 BGMはとにかく明るく牧歌的なのに、扱っているテーマが結構重いのは、ガンダムっといった感じです。

posted by 瀬無 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26540782

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。