2006年10月03日

0080ポケットの中の戦争第1話「戦場まで何マイル」

 東京MXの火曜22:00〜は「アニメの神様」という枠があります。

 2200〜は「ドラゴンボールZ」、2230〜は「機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争」という、びっくりするような編成です。(しかもこの後2330からはウルトラセブンですし……)

 東京MX万歳っ!!(っていうかこの後24を見たら……本当にTV漬けです)

――――

 0083と並んで外伝の中でもインパクトが強かった0080ですが、そのストーリー故にはじめて見たときは……ちょっと苦手でした。

 第08MS小隊とは違った感じで地味というか……あの結末が。

 今見ると、本当に平凡な子供が主人公で、そこから戦争を見る……というストーリーは興味深いです。

 オープニングでいきなりサイクロップスによる攻撃です。ハイゴックの渋いこと……ジオンの水陸両用は味がある奴ばかりです。

 この戦闘シーンのかっこいいこと、息をのんで見いってしまいました。

 あと一歩というところで、連邦軍のシャトルは打ち上げられてしまい……場面は宇宙に切り替わります。(ここらへんのテンポは、ガンダムだよ〜と鳥肌が立ってしまう展開です)

 

 主人公のアルが……本当に普通の少年なんですよね〜。軍隊やオトナの女性に憧れていたり、成績でウソをついたり(苦笑)

 アルのお母さんがレンジでチンなのに、クリスは紅茶&手料理というあたりでもうアル君は陥落です。こういう年上の女性って本当に魅力的ですよねっ(って私情入りまくりですが)

 密かに運び込まれた連邦のMSを狙ってジオンのザクがアルたちの目の前に現われます。これがまた息をのむような存在感が伝わってきます。

 ザクはやっぱりかっこいいです〜。特にちょっと熱で溶けていたりすると最高♪(ガンプラをライターで溶かしたことを思い出します)

 「Zガンダム」、「ガンダム」ときて「0080」とは……次は何を放映するのか? 東京MXには目が離せません。

 とりあえずアル君には、幼馴染のツインテール娘は大切にしなさいと言いたい!(えー

posted by 瀬無 at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ガンダム(ファースト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美樹本晴彦画〜〜!!(字あってるかな?)
ミンメイがいっぱい・・・とか思ったよ。

BSデジ視聴可能になったおかげで観られるようになりましたっ。
実は日曜日に初めて観ました。
本当の意味での子供視点、ちょっと興味深いですね。
でも、これって何話まで?
1年は見たくないかも〜(^^;)
Posted by たいむ(ツインテールは生意気?) at 2006年10月04日 21:46
たいむさん、こんばんはっ。
ミンメイがいっぱいって……そんなことを言っちゃいけません(笑)

これはOVAだったので、確か6話とかそんなものだったような気がします。
 0083よりも全然短かったような……(記憶があいまいです)

 主人公の子供がカツみたいな子供だったら、きっと見ないだろうな〜と思ったり(えー
Posted by 瀬無(ツインテールは強い?) at 2006年10月04日 22:47
Good to see a telant at work. I canツ稚 match that.
Posted by RkhkHKVmELWORA at 2011年07月05日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24849437

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。