2006年07月14日

ガンダム(ファースト)41話「光る宇宙」

 ソロモンを攻略した連邦軍。その侵攻を食い止めるラインは、ア・バオア・クーとグラナダを結ぶラインであった。

 そのラインには、本隊と合流を図るホワイトベースや、遊撃隊を率いて自ら督戦に赴いたキシリア・ザビの姿もあった。

 アムロとララァは再び戦場で出会う。ニュータイプとしての感覚が鋭くなってきているアムロにとっては、特別な出会いであった…………

 ザンジバル撃沈! ファルメルの後、ながらくシャアの母艦となっていましたが……ついにホワイトベースにやられてしまいます。

 ララァのビット+メガ粒子砲によるオールレンジ攻撃……それをばっさばっさとよけ始めるアムロが、さすがにカッコイイです。もちろんシャアのゲルググも、ブンブン薙刀を振り回します♪

 ちょっと強すぎ……というイメージもありますが、長い間『ガンダムの性能>アムロの能力』という図式だったためか、目覚めるアムロの力が印象付けられます。

 セイラさん(Gファイター)が何気に強いのも、記憶に残ってなかったので意外でした。

 エルメスvsガンダムはもう一回ぐらい見たかったな〜と思ったりします。(あとシャリア・ブルももうちょっと出番が欲しかったかも)

posted by 瀬無 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダム(ファースト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。