2008年10月05日

私たちがガンダムだ(00 2nd 1話感想)

「ラクス様、ついに00が再開です」

「……ああ、あの『俺たちがガンダムで、片目で狙い撃つ方と、よく知りませんが万死に値するが受けていたらしい人と、危険な二重人格な方たちが主人公で、アムロのお声の方がラスボスっぽい』ストーリーのガンダムですわね」

 「……メイリン、今その話題を振っちゃダメだよ。ああ見えてラクスは劇場版Seed Destinyを楽しみに待っていたんだから」

「確かに、劇場版って話がないよな……ってSeed Destinyの劇場版なのに、なんであんた達が楽しみにしてるんだよっ!!」

「…………何かおっしゃいましたか?(にっこり)」

「いえ何でもないであります」

「よわっ!」

―――

 00 2期がついに始まりましたね〜。

 ざっくり見た感じですと、思っていた以上に掴みはうまく作ってあるな〜と思いました。

 赤いMSが敵キャラながらなかなかカッコイイです(でもきっとヤラレMSなんでしょうが)

 やはり、スメラギさんはどうでもいいんですが、離散した仲間を再び集めて戦うというストーリーはいいですね〜。

 ふとFF6の世界崩壊後を思い出してしまいました。

「刹那」

エクシアをはじめてカッコイイと思いました(えー むしろ00ガンダムではなくあのエクシアで戦い続けて欲しいところです。とはいえ、5年前のMSということで通用しないのは、仕方がないところかもしれません。

「ティエリア」

バーチェはよりさらに太っちょになりましたねー。1期の終盤に芽生えた刹那・ロックオン・ティエリアの友情と信頼が継続しているのがいいです。

「乙女座」

甲斐の虎ですかっ! ラクス様の陣羽織スタイルを思い出してしまいました。

「セルゲイ、ピーリス」

幸せそうな2人ですが……息子がでてきて、何だか昼ドラちっくになりそうで恐いです。

何で母さんを捨てたんだっ……みたいな。

「ルイス&サジ」

何か敵・味方に分かれそうな感じです。ルイスは本当に不幸な役回りになってしまって……うちは断固応援してます(えー

「姫&シーリン」

姫は隠居っぽい感じですが、シーリンは何やら地下活動に……。

この2人の対決(再会)にも期待です。

posted by 瀬無 at 21:08| Comment(7) | TrackBack(3) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。